社長よりご挨拶

 

okada-ceo

豊かな自然に囲まれた古の都(邪馬台国の地)朝倉で、村上開明堂九州が 創業して十三年が経ちました。

お客様をはじめ地域の皆様に支えられ、ようやく九州の自動車産業の一員として認知されて来たのではないかと感じております。

北九州地域の自動車生産台数は年間100万台を突破し、国内における重要な自動車産業の拠点となっております。そのような背景の中、当社としてもQ(品質)・C(コスト)・D(納期)において、現状に満足せずレベルupを目指し、社員と楽しくチャレンジして行きたいと考えております。

村上開明堂九州は、お客様、地域社会、社員から益々期待される会社を目指し、成長し続けたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

 

2020年12月

岡田 和規